和尚のひとり言

和尚のひとりごと№1677「六時礼讃 初夜礼讃87」

和尚のひとりごと№1677「六時礼讃 初夜礼讃87」     願弟子等 臨命終時 心不顚倒 心不錯乱 心不失念 【読み下し】 願わくは弟子等 命終の時に臨んで心顚倒せず、心錯乱せず...

和尚のひとりごと№1677「六時礼讃 初夜礼讃87」

和尚のひとりごと№1676「六時礼讃 初夜礼讃86」

和尚のひとりごと№1676「六時礼讃 初夜礼讃86」   云何楽睡眠 勇猛勤精進 摂心常在禅 【読み下し】 云何ぞ楽んで睡眠せん。 勇猛に勤精進して、 心を摂して常に禅に在け。 【意味】 惰...

和尚のひとりごと№1676「六時礼讃 初夜礼讃86」

和尚のひとりごと№1675「六時礼讃 初夜礼讃85」

和尚のひとりごと№1675「六時礼讃 初夜礼讃85」   煩悩深無底 生死海無辺 度苦船未立 【読み下し】 煩悩深くして底なく、 生死の海、辺なし。 苦を度るの船、未だ立たず。 【意味】 煩...

和尚のひとりごと№1675「六時礼讃 初夜礼讃85」

和尚のひとりごと№1674「六時礼讃 初夜礼讃84」

和尚のひとりごと№1674「六時礼讃 初夜礼讃84」   諸衆等聴説 初夜無常偈 【読み下し】 諸衆等、聴きたまえ、 初夜の無常の偈を説かん。 【意味】 諸人よ、聴きなさい これより初更の無...

和尚のひとりごと№1674「六時礼讃 初夜礼讃84」

和尚のひとりごと№1673「六時礼讃 初夜礼讃83」

和尚のひとりごと№1673「六時礼讃 初夜礼讃83」       奉持仏教 和南一切賢聖 願共諸衆生 回願往生無量寿国 【読み下し】 仏教を奉持し、 一切賢聖を和南せん。...

和尚のひとりごと№1673「六時礼讃 初夜礼讃83」
1 4 5 6 7 8 128
  • 永代供養
  • 水子供養
  • 遺品供養
  • 人形供養
  • ペット供養
  • 仏事よろず相談